何とか届くツールがありました

2014年3月26日

本当にいきなり暖かくなりました、体がまだ適応できていません(^_^;)、何となく1日中ねむダルい感じです、ただ気合が足らないだけかも(笑)

今回は久々のアメ車のリペアでした、業者様からのご依頼です。

シボレートレイルブレイザーの画像

トレイルブレイザーのデントリペア作業前画像1 トレイルブレイザーのデントリペア作業前画像2 before

車はトレイルブレイザー、ヘコミはドアノブの上です、大きさは3センチくらいですが深く鋭角にへこんでいて小さな傷のような打撃痕もあります(^_^;)、この位置はツールがアクセスできるか微妙な位置です、何本か試してみましたが予想通りヘコミまで到達できません、窓枠下の袋形状になっているフレーム部分とドアノブの内部メカにはさまれていて僅かなスペースしかありません、とにかく片っ端から使えそうなツールを試してみました、ラッキーな事に何とかヘコミまで到達できるツールがありました、ただし力があまりかけられない細いツールでしかも角度が悪く鋭角にへこんだヘコミの芯をとらえるのに凄く苦労しました。

トレイルブレイザーのデントリペア作業後画像1 トレイルブレイザーのデントリペア作業後画像2 after

2ミリくらい位の打撃痕は残ってしまいましたが、よほどよく見なければ解らないと思います
担当者様のご確認をいただき無事終了です
ご依頼ありがとうございました。

やはりツールは持っているにこした事はありませんね(笑)、今回は何とかアクセスできてラッキーでしたが、ほんの僅かに届かずリペアを断念する事も少なくありません、ツールの数がデントリペアの技術の指標では決してありませんがヘコミまでアクセスできなければどんな素晴らしい技術を持っていてもそれを生かす事はできません・・・そう思って少しづつツールを買い足してきましたが、これが結構高いんです(汗)、私は現在約70本くらいのツールを使っていますが、これに一体幾ら使ったか考えると恐ろしいです(笑)
欲しいツールはまだ何本かありますが財布と相談するとすぐには買えそうにありません、暫くは何とか少ない脳みそをフル回転させてその分を補てんしていくしかないようです(笑)

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(『ホーム』)、またはこのブログのメニューより『お問い合わせ』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。