黒は大変です

2014年1月10日

年初特有のバタバタ感も収まってきて少しづつ平和(暇)な状況に戻りつつあります(^^;)、明日からまた3連休ですが、まだ若干ですが作業空き時間がございます、修復作業をご希望のお客様はお気軽にお問い合わせ下さい。

今回はメルセデスベンツのCLSの修復作業でした、一般のお客様からのご依頼です。

MB CLSの画像

MB CLSのデントリペア作業前画像1 MB CLSのデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはFフェンダーでプレスライン下ですが、ほんの僅かではありますがラインにも影響が出ています(^_^;)、大きさも4センチ近くはあります、Fフェンダーなのでツールアクセスは良好なのですが、ボディ色が黒なので少しの歪みが残っても見えてしまう場合が多いので神経を使います、ライン下のキツイ打撃痕をまず修復していきます、かなり鋭く折り目のようなスジになっているので簡単には思惑通り変化してくれません、焦らず根気よく触っていきます、少し爪で押したような痕跡は残っていますが、何とかスジは目立たなくなったので次は歪みをひたすら散らして消していきます、言葉で書くと簡単ですが、これが凄く神経使います、本当です!久々の路上作業で通る人に不思議そうに見られ少し恥ずかしかったですが(笑)、何とか形にする事ができました。

MB CLSのデントリペア作業後画像1 MB CLSのデントリペア作業後画像2 after

プレスラインのキワ辺りに2ミリ程度の僅かな打撃痕の痕跡は残りましたが普通に見る限りはまず解らないレベルです、お客様のご確認をいただき無事終了です、ご依頼ありがとうございました。

ボディ色が黒系のクルマは本当に大変です、小さいヘコミでも深かったり、折り目のようなスジが残ったり、打撃痕が鋭い場合は凄く神経を使います、完全には消しきれず打撃痕がキズのように見えたり歪みが残ってしまうケースも正直なところちょこちょこあります。お問い合わせをいたいた時にボディ色を必ずお聞きするようにしていますが、黒系でしかも軽自動車(更に歪みが残り易い)だったりすると一気に気分はブルーになります・・・(笑)

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(『ホーム』)、またはこのブログのメニューより『お問い合わせ』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。