小さいヘコミはデントリペアでの修復が最適です

2014年5月12日

今日は朝から風が凄く強く、仕事中も目に埃や砂が入って困りました、目の大きさは自慢ではありませんがかなり小さい方なんですが・・・(笑)

今回は新型フィットのリペアでした、業者様からのご依頼です

ホンダフィットの画像

ホンダフィットのデントリペア作業前画像1 ホンダフィットのデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはドアのプレスライン下で大きさは2センチくらいです、典型的な軽いドアパンチといった感じです、まだ新型フィットはあまりリペアした事がなかったのでツールのアクセスが少し心配でしたが窓枠の隙間から問題なくアクセスできました、ツールさえしっかりアクセスできれば、この位の浅く小さいヘコミは短時間で修復できます、実際、準備を含めても30分はかからなかったと思います、歪みも残らず良い仕上がりにリペアできました

ホンダフィットのデントリペア作業後画像1 ホンダフィットのデントリペア作業後画像2 after

ご担当者様のご確認をいただき無事終了です
いつもご依頼ありがとうございます。

今回のようなヘコミの修復はまさにデントリペアが最適だと言えます、安い、早い、キレイな仕上がり、3拍子揃っています(笑)、それだけではなく、再塗装もしないので色が変わったり、塗膜の肌に違和感が残ったりといった事ももちろんありません、しかも今回の仕上がりくらいまで修復できると恐らく査定されても修復した事は解らないと思いますので減点される可能性も極めて低いと思います、ただ、残念ながらどんなヘコミでも今回のように仕上がるわけで決してありません、もっと深かったり、大きいヘコミや打撃痕がスジ状に残ってしまっている場合などは
どうしても若干の歪みや薄いスジのようなものが取りきれず残ってしまう事はあります・・・その辺をどのように判断するかがデントリペアを選ぶか板金修理を選ぶかの分かれ目だとは思います、でも小さいヘコミは再塗装する前にデントリペアの技術者に一度相談してみる価値は十分にあると思います、そこで説明を聞いてからベストと思われる修理法を選択するのが一番賢い方法のように思います、小さいヘコミの修復はまずお近くのデントリペア業者へご相談下さい!

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(『ホーム』)、またはこのブログのメニューより『お問い合わせ』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。