カテゴリー別アーカイブ: その他

便利なカー用品

2018年3月20日

今月は今年に入ってから最も平和(暇)な月になっています(^_^;)、昔は2月が暇で3月になると気候が良くなるせいか結構忙しくなるのが普通だったのですが、ここ数年は2月と3月が入れ替わったような感じです(笑)、お蔭で珍しく自分のクルマの部品を買って付ける事ができました。

ハンズフリー

昨年末に長年使ってきた携帯電話のイヤホンタイプのハンズフリーが壊れてしまいました、どうしても車で移動する時間が長いため運転中に電話を受ける事が多いです、これが無いととても不便で何か良いものは・・・とネットで物色していたらありました!

FMトランスミッター

FMトランスミッターです、これはもともとスマホやipodなどの音楽をカーオーディオで聞きたい際にスマホとBluetooth接続してカーオーディオにFM波を使って飛ばすという優れものなのですが、ハンズフリーとしても使えます、しかもネットで購入したのですがビックリするほど安い、あまりに安いのでちょっと心配でしたが、携帯電話とのペアリングもあっという間に完了で試しに妻からの電話をとってみましたが少し通話音量が小さい感じはしますが何とか使えそうです、暫く使ってみます、もしダメでもこの値段なら諦めがつきます(笑)

スロコン

そしてもう一つの便利グッズ?はスロットルコントローラー通称『スロコン』です、これはフライバイワイヤー(ワイヤーレス)になったスロットルの制御を変更できるという物です、愛車RAV4を購入してからずっとアクセスレスポンスの悪さが気になっていました、最初はCVTのせいだとばかり思っていたのですが、よくよく観察してみるとアクセルペダルの開度に全くスロットルが同期していないという事がわかりました、特に踏み始めから30%位までが酷く、ペダルの開度に対してスロットルは半分位しか開いていないように感じます(あくまで感じです)、このせいで発進時はモッサリしてしまうんですね、燃費対策なのでしょうが、こういうセッティングだとかえってアクセルをバカバカ踏んでしまって逆効果だと思うのは私だけでしょうか・・・

取り付けは専用ハーネスなので基本的には何も加工せずにカプラーオンで装着できます、試運転してみると効果はかなりのものです、アクセルペダルの踏み始めのレスポンスは抜群に良くなりました、色々な走行モードを選べるのですがスポーツモードを最強にするとエンジン出力がアップしたようにさえ感じます(実際にはスロットルを制御しているだけなので馬力は何も変わりません)、ワンタッチでノーマルモードにも戻せますが一度スポーツモードで慣れてしまうとノーマルには戻せないです、色々試してみましたがスポーツモードの『3』が最もしっくりきたので通常はそこに固定して使っています、これは1万円台後半なので安いものではありませんがとても満足度は高いと思います

カー用品もどんどん進化しているんですね、最近はまずカー用品を購入する事など無くなってしまったのですっかり取り残されていたようです、今月は暇なのでたまにはカー用品店でも回ってゆっくり色々な最新グッズを見てみたいと思います、ちょっと楽しみです・・・でもあまり暇なのはマズイです(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。

トヨタC-HRに試乗

2018年2月10日

先週までの北国のような寒さも少し緩んだように感じます、そのかわり何となく花粉の気配が・・・(^_^;)、今週は近所のディーラーさんから試乗のお誘いをいただいたので仕事の合間にちょっとサボって行ってきました(笑)

トヨタCHR GT トヨタCHR GT リア

もう発売されて1年以上になり街中でもよく見るようになったトヨタC-HRです、実は発表される前からスクープ映像を見てこのスタイリングに参ってしまい、試乗したいと思ってお付き合いのある近所のディーラーさんにお願いしていたのですが、試乗車は人気の高いハイブリットモデルばかりで私が興味のあるターボモデルの方は台数が少ないみたいでなかなか機会に恵まれませんでした、ところが先週いきなり営業マンの方から『ターボの試乗車来ました!』とご連絡をいただいたのでお言葉に甘えて乗せていただく事に・・・(笑)

今回乗せていただいたクルマは豪華仕様の『GT』です、ターボモデルには他に標準仕様?の『ST』があります、この試乗車には何やらオプションのエアロパーツが付いていてかなり戦闘的な感じです、私のようなオジサンにはこの外観は派手過ぎてちょっとついていけないです(笑)
早速試乗!結果から言うと『想像以上に良いクルマでした』、何よりボディの剛性感や乗り心地・静粛性などはひとランク上のクラスのようです、そして一番心配?だった動力性能も私には全く問題ないレベルでした、それどころかスポーツモードにすると『これが本当に1200CC?』と疑ってしまう程よく走ります、唯一気になったのはやはりCVTの制御です、普通に走る分には何も問題ないのですが、コーナリング中などに細かくアクセルをコントロールしようとすると若干反応の遅れを感じます、この部分は今の愛車RAV4と殆ど変らず私には進歩があまり感じられませんでした・・・
でも、それ以外は殆ど気になる部分は無くそれどころか様々な部分での進化が感じられクルマの進歩は本当に早いと驚きました、残念ながらすぐには購入する事はできませんが次の相棒候補ナンバー1です、でも参考までにと営業の方が出してくれたお見積もり金額を見て頭の中で膨らんでいた妄想は一気に現実に引き戻されました、高いんですね(^_^;)、新車は無理かも・・・(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。

ドライブレコーダー

2017年10月20日

寒い上に雨続きで気分もスッキリしません(^_^;)、しかも週末から明けにかけては台風が近づいているようです、折角、気持ち良い季節なのに困ったものです、まあ天候ばかりはどうしようもできませんのでスーパー銭湯でも行って少しノンビリします(笑)

先日ニュースで東名の追突事故の件を見ました、煽った上に追い越し車線に止まってイチャモンつけてくるなんて恐ろしいですね、しかも自分がマナー違反をしていたのに・・・殆どのドライバーは真面目に法規を守って運転しているのにこういった常軌を逸した行動をする人も世の中にはいるという事を思い知らされた気分です、その他にも最近は一時停止や信号無視をしてくる自転車が結構いるのでいくら自分が法規を順守した運転をしていてもいつ何時巻き込まれるか解らないですね・・・怖い(^_^;)

そこで最低の自衛はしておこうとドライブレコーダーをウチの愛車に装着する事に致しました

ドライブレコーダー1

ネットで調べると色々なメーカーのモデルごとの比較記事なんかが沢山出ています、全く知識がないのでありがたいです、金額と機能のバランスとできる限りコンパクトな物の候補を幾つか選んで近くの量販店に行ってみたらたまたまあったので即購入しました、取り付けはもちろん自分でやりました(笑)少しクルマいじりができる人なら誰でも30分位で付けられます、ただウチの愛車にはシガーソケットが付いていないのでまずはそこから始めなくてはなりませんでした、普通ならシガーソケットなどぶった切って直接電源を取るところですがお店の人に『配線加工すると保障効きませんよ』と優しく諭されて仕方なく後付けのシガーソケットを購入装着してそこから電源を取りました、まあ元々配線を剥き出しにするような取り付け方は我慢できないのでシガーソケットがあってもそこから電源を取ろうとは思っていなかったので同じ事ですが(笑)。

ドライブレコーダー2

無事作動!
とても小さいのに結構遠くまで写っています、説明書を読んでみると色々な機能がついているようですが取り敢えずは初期設定のままで良さそうです、ドライブレコーダーが付いたからといって事故やトラブルを排除できる訳ではありませんが、後で自分の主張の裏付けを取る事ができるだけでも何んとなく安心です、まあ、こんなものが必要になるような事態にならない事が一番ですね・・・(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。