上下のプレスラインを貫くようなヘコミ

2019年5月2日

とうとう令和に変わりました、昭和から平成の時は全てが自粛ムードで何となく暗いスタートになった記憶がありますが、今回はお祝いムード一色という感じです、10連休という事も相まってきっと皆さん出掛けたりお祝いしたりで忙しいのでしょう、お陰で私の仕事はとても暇になりました(^^;)、まあ今週初めまではとても忙しかったので良い骨休めになります、少しゆっくりします(笑)

2019GWセンター南イベントくま1 2019GWセンター南イベントくま2

GWという事でセンター南駅前広場でイベントをやってました、フリーマーケットやバンド演奏、何やら大道芸?みたいなものまで色々やっていたようです、鯉のぼりも沢山泳いでましたが、くま吉(黒ポメ)は全く興味無し・・・という感じでした(笑)
そろそろ連休も後半です、忙しくなるのか、平和なのか、は今年は全く読めません・・・(^^;)

今回は日産ノートの修復でした、一般のお客様からのご依頼です。

日産ノートドアプレスラインヘコミ1 日産ノートドアプレスラインヘコミ2 before

ヘコミは助手席ドア前方部で上下30センチ近い縦スジです、このクルマはドア前方部にUという字を横にしたようなプレスラインがありそれを串刺し?にするようにスジヘコミが走っています、特に酷いのが下のプレスラインでかなり深くへこんでしまっています(^^;)、しかもしヘコミの位置がドア前方部なのでライトの入射角や作業姿勢もとても悪いです、更にツールを入れてみるとドア内部のサイドインパクトビーム(側面からの衝突時に乗員を守る鉄パイプのような部品)がヘコミの真裏にあり使えるツールも限られてしまいます、そしてボディ色は歪みが見えやすい黒!、かなり厳しい条件が揃っています(^^;)、お客様にも若干のプレスラインの乱れや歪みが残る可能性が高いという事をご説明させていただきました・・・実際、とても苦戦致しました、悪戦苦闘する事約1時間半何とか形には致しましたが、やはり歪みは完全には取り切れませんでした・・・(^^;)

日産ノートドアプレスラインヘコミ修復後1 日産ノートドアプレスラインヘコミ修復後2 after

普通に見る限りは殆ど解からないと思いますが、角度によっては映り込む背景に歪みが見えます、でもこれで精一杯でした(^^;)、お客様にご確認をいただいたところ喜んでいただけたので少し救われた気分です、ご依頼ありがとうございました。

もう少しヘコミの位置が後方だったり深いのが上側のプレスラインだったなら作業性や使えるツールも変わるのでかなり展開は変わったように感じます、でも『・・・だったら』『・・・であれば』をいくら考えても仕方ありませんね・・・デントリペアは本当に難しいです(笑)

ゴールデンウィークも通常営業致しております(水曜日はお休みです)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです