直せない位置だと思いました

2017年9月24日

まだ日中は暑い日がありますが、秋の爽やかな風を感じられるようになってきました、これから2ヶ月間位が1年で最も外作業には優しい季節です、例年ですとこの時期はご依頼数が減って少し暇になるのですが今年はありがたい事にず~っとバタバタしています(^_^;)、でも、あっという間に過ごしやすい季節は去って寒い季節がやってきます、個人的には秋が倍くらい長ければ・・・といつも思っています(笑)

今回はBMW135のリペアでした、一般のお客様からのご依頼です。

BMW135画像

BMW135デントリペア作業前画像 BMW135デントリペア作業前画像2 before

ヘコミはFドアの前方部でFフェンダーまで数センチの位置です、大きさは3センチ弱位で少し深めではありますがツールさえきちっとアクセスできれば綺麗に直るヘコミです、しかし、この位置は今までの経験上、殆どの場合、補強板やらフレームなど何らかに邪魔されてツールがヘコミまで辿り着けないケースの方が圧倒的に多いです、今回もお客様よりお電話をいただいて位置を聞いた時は正直なところダメかと思いました(^_^;)、でも、ご近所にお住まいでダメもとで構わないので見て欲しいと仰られてウチのガレージまでわざわざお越しになっていただきましたのでとにかく試しにツールを入れてみました・・・予想通りドア内部には『何か』がありツールの行く手を阻んでいますが、可能性のありそうなツールを片っ端から入れてみると何と!ギリギリですがヘコミまで到達できるツールがありました(嬉)、ワイヤーのような細くしなるツールなので思ったように力が掛けられず苦労致しましたが何とか形にする事ができました。

BMW135デントリペア作業後画像 BMW135デントリペア作業後画像2 after

ボディ色が黒なので僅かな歪みが残っても角度によっては見えてしまったりする事があるのですが何とか普通にみる限りは解らないレベルまで仕上がりました、お客様にご確認いただいたところ喜んでいただけたのでホッと致しました、ご依頼ありがとうございました。

今回は本当に運が味方をしてくれたので助かりました、この位置はツールが入らず修復不可になるケースの方が圧倒的に多いので・・・実際のところあと数センチズレていたらお手上げでした(^_^;)、でもやはり諦めずに試してみる事は大事ですね、試したからこそ運が味方してくれたのかもしれません・・・
でも、先週は厳しい位置と解っていながら諦めずに作業をして1時間半粘りましたが、やはり肝心な位置にツールが入らず苦労の甲斐もなく撃沈致しました、そんなものですね・・・(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。