首都圏で雹が降りました

2017年7月20日

7月18日に首都圏で雹が降りました(^_^;)、しかも、珍しく東京・神奈川が中心だったようです、北関東ではたまに降っていたようですが、今まで東京・神奈川でまとまった雹が降る事は滅多にありませんでした、しかも、今回は車がへこむほどの大粒の雹が23区内でもかなり降ったようです、不幸にも大切な愛車が被害に遭われた方は本当にショックだと思います、心中お察しいたします・・・

私の営業エリアである横浜・川崎では幸いにも大きな被害はなかったようですが、神奈川県内の山沿いでは被害が出ています、私も本日より雹害修復の応援に呼ばれて修復作業が始まりました、かなりの台数が被害に遭ってしまったようなので暫くはこの応援作業が続きそうです(^_^;)

暫くは雹害作業でお問い合わせの電話に出れなかったり、メールのご返信が遅れたりご迷惑をお掛けする場合があるかもしれませんが必ずお問い合わせには返信致します、ご不便をお掛け致しますが宜しくお願い致します。

先月(6月)にも八王子でやはり車がへこんでしまうレベルの雹が降っています、今年は梅雨に雨が少なかったり信じられないようなゲリラ豪雨が各地で降ったり例年とは少し天候の様子が違うような気がします、今後もいきなり雹が降ってくるというケースがあるかもしれません、雹は最初降ってくるものが小さくてもいきなり大きなものに変わったり、走行中だと少し移動しただけで雹の降っているエリアに入ってしまって被害に遭ってしまうなどというケースも多数あります、もし可能なら走行中に少しでも雹が降ってきたら屋根のあるショッピングモールの駐車場や立体駐車場などに車を移動するのが良いと思います、ご自宅に停めていて屋根がない野天駐車の場合は、いらなくなったタオルケットや畳んだブルーシートなどをルーフとボンネットだけでも掛けると小さい雹なら被害を防止できる可能性があります、大きな雹だと完全には被害を回避する事はできないかもしれませんがかなり軽減できます、その後修復作業にも大きく影響します、雹が降り始めてからタオルケットやブルーシートなど捜していてはとても間に合わないので予め駐車場や玄関などに用意しておくといいかもしれません、少しの手間と注意で大きな被害や痛い出費をある程度防げるので是非、御一考下さい。

クルマの雹による被害の修復は思っていらっしゃるより高額になるケースがあります、これから数か月は特に気候が不安定になりがちなので充分ご注意ください。

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。