ツールがアクセスできないヘコミ

2017年4月15日

今週は忙しいです、先週は暇な日が多かったのに・・・(^_^;)、でも早く終わった日があったので近くの公園までプチお花見に行ってきました。

2017桜

満開でした、この日は少し寒く夕方近かったせいか人は少な目です、少し散りはじめています、今日はかなり風が強めだったので散ってしまったかな・・・

2017桜2

枝ではなくて幹に直接咲いている桜を発見!何だかブーケ?みたいでカワイイですが、ちょっと悲しげな感じもします、どうしてこれだけこんな咲き方になってしまったのでしょう?テレビで見たのですがソメイヨシノは全国的に病気が流行っていて今後は新しく植栽する事は極力控えているそうです、そんな影響でなければ良いのですが・・・

ロースかつ定食

桜を見て結構歩いていたので腹ペコになりました、帰りに早めの夕食です、近くに新しくオープンしたとんかつ屋さんでロースかつ定食をいただきました、ここはお米を1人前づつお釜で炊いてくれます、ほかほか御飯が美味しい!しかもキャベツ、漬物もおかわり無料です、例によって食べ過ぎました、やはり私は花より団子です(笑)

今月はどういう訳かきちんと直せなかったり、修復不可!といったヘコミの修復依頼が続いています、その中でもとても多かったのがツールがアクセスできなかったり、適したツールが使えないという『ツールアクセス』関連の事案です、デントリペアはヘコミを裏側から専用ツールで押し戻す技術ですから、その『ツール』がヘコミの裏側までアクセスできなければ当然修復不可になってしまいます、もちろんプーリング(表側から引っ張って直す技法)で対応できればいいのですがプーリングで綺麗に修復できるヘコミはある程度限られてきます、スジっぽくなっていたり鋭角に深くへこんでしまっていると正直なところお手上げです(^_^;)

ドア前フチヘコミ1 ドア前フチヘコミ2

上の画像はリアドアの前フチにできた5センチ程度のヘコミです、折り目のようなスジになってしまっている上にフチから数センチしかありません、お問い合わせをいただいた時もきちんとツールがアクセスできるか不安でしたが・・・やっぱりドア内部に邪魔者がいます(^_^;)、ドアヒンジの補強板のようです、あと僅か5ミリ後方にズレていてくれれば何とかなるのですが、どうしても一部ツールがアクセスできない場所があります、色々と試みましたが残念ながら万策尽きました、アクセスできる範囲で何とかできる限り目立たなくなるよう努力致しましたがスジの一部が米粒のように残ってしまいました、お客様は『殆ど解らなくなったよ』と仰って下さいましたが、わざわざウチのガレージまでお越しいただいて1時間以上お待ちいただいての作業だったので残念無念です!申し訳ありませんでした。

他にも全く隙間の無いインパクトビームにツールアクセスを阻まれて撃沈!したり、補強板の付け根の溶接部分にかかってしまって不完全な修復しかできなかったりと、試練のご依頼が今月は続きました(^_^;)、ヘコミは場所を選んでくれないので仕方ないのですが、直せないヘコミが続くと気分も凹みます(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。