難しいヘコミが続いてます

2016年12月9日

センター南Xmasツリー

今年もセンター南のデパートにクリスマスツリーが飾られました、昨年も撮ったのですが、ついこの間の事のような気がします・・・1年経つのは本当に早いです(最近はこれっばかり言ってます)(^_^;)、街やショップもきらびやかで賑やかになりクリスマス気分も高まってきますね、この歳になってもクリスマスは何となくウキウキします(笑)

今回はホンダN-BOXのリペアでした、一般のお客様からのご依頼です。

ホンダN-BOX

ホンダN-BOXデントリペア作業前画像1 ホンダN-BOXデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはスライドドア下部のプレスライン付近です、直撃はしていないのですがプレスラインのラインが若干乱れています(^_^;)、しかもヘコミは打撃痕がスジ状で深め、更にボディ色は僅かな歪みが残っても目立つ黒!・・・そして軟らかく一度ついたクセが取り辛い軽自動車の薄い鋼板!・・・デントリペア技術者泣かせの悪条件の組み合わせです、これでツールアクセスが悪ければゴメンナサイして退散するところですが(笑)、幸いな事にドア開口部に意味不明のサービスホールのようなもの?があり、そこからギリギリですがヘコミまでアクセスできました、スジ状の打撃痕の局部伸びした鋼板を塗膜肌を荒さずに違和感なく仕上げるのにはかなり苦労致しましたが、まずまずの仕上がりまで何とか持っていく事ができました。

ホンダN-BOXデントリペア作業後画像1 ホンダN-BOXデントリペア作業後画像2 after

僅かな歪みは残っていますが、普通に見る限りはまず解らないと思います、お客様にご確認いただきましたが喜んでいただけたので良かったです、ご依頼ありがとうございました。

軽自動車でボディ色が黒系!私個人の感覚として最もリペアが難しい組み合わせです、小さくて浅い単純な形状のヘコミならまだ良いのですが、深く鋭いヘコミや複雑な形状の場合だと綺麗に修復するには幾つかの幸運を味方につけない事には難しいです、今回はツールアクセスが比較的良好でしたので何とか形にできましたが、もしアクセスに障害があったらもっと仕上がりは悪くなっていたと思います、何度作業してもいつも思います、『軽自動車は本当に難しい』・・(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。