991リアクォーターのヘコミ

2016年11月30日

先週からちょっとバタバタしています、しかもそういう時に限って風邪気味、困ったものです(^_^;)、そうこうしているうちにもう11月も今日で終わりです、早いですね・・・、あと1ヶ月で今年も終わるなんて信じられません本当にあっという間です、本格的に寒くなってきましたが、今年の締めくくりを気持ち良く終われるようにガンバリます!

くま吉散髪

昨日は妻がくま吉(黒ポメ)の散髪をしてました、ちょっと迷惑そうですが大人しくしています、たまにはちゃんとしたトリミングに出してやれば良いのですが、結構いいお値段なので殆ど妻の自家製トリミングで済ましてます、少し不揃いなところがまたカワイイ?(笑)

今回はポルシェ911(991)のリペアでした、一般のお客様からのご依頼です。

991カレラ

991カレラです、911をリペアする機会は多いのですが、991はまだ数回です、ボディ構造が変わってあちこちにアルミを使っているみたいでまだまだ解らない事だらけです・・・(^_^;)

991カレラデントリペア作業前画像1 991カレラデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはリアクォーターパネルの前フチです、大きさは8~10センチくらいあります、誤って膝蹴りしてしまったそうです(^_^;)、ヘコミも厄介ですが、何よりツールアクセスが問題です、以前に作業した991にもドイツ車特有のサービスホールはあったので、それだけが頼りです、ジャッキアップしてインナーフェンダーを外しツールを入れてみると何とかヘコミを触れます、ただフチからへこんでしまっているのでかなり手強いです、本来ならフチの角度を戻したいのですが、ツールアクセスの関係でフチから数ミリのところまでしかとどきません、できる限り局部的な変位点を残さないように注意してリペア致しました。

991カレラデントリペア作業後画像1 991カレラデントリペア作業後画像2 after

フチに僅かな歪みは残りましたが、元々フチにある縦のラインと殆どマッチしているので普通に見る限りはまず解らないと思います、お客様のご確認をいただき無事終了です、ご依頼ありがとうございました。

もう少し、ヘコミが下だったら撃沈?だったと思います、何とかサービスホールからアクセスできて良かったです、それにしてもどういう訳か今まで作業した991はリアクォーターの修復ばかりです・・・不思議です(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。