ツールが補強板に邪魔されました

2016年9月14日

ず~っと雨が続いているせいで毎日の小太郎(黒柴)の散歩も短めです、散歩が大好きな彼は少し欲求不満気味です・・・(笑)、1日に何度も物干し場から外を恨めしそうに見ています(^_^;)

小太郎サンルーム1 小太郎サンルーム2 小太郎

時折こっちを向いて何か言いたそうな顔をします、恐らく『何時になったら雨やむんですかね・・・』といったところでしょうか(笑)、もう少しすればスッキリ秋晴れが来るから・・・、やまない雨はありませんと誰かが言ってましたよ・・・でも秋の長雨とも言いますね(笑)

今回はBMW5シリーズ(E60)のリペアでした、中古車業者様からのご依頼です。

E60 525

久しぶりのE60です、少し前までは頻繁に作業する機会があったのですが、どうゆう訳か最近はめっきり減った感じがします、値段も手頃になって買い易くなったのではないかと思うのですが・・・中古車相場は難しいです(^_^;)

E60デントリペア作業前画像1 E60デントリペア作業前画像2 before

ヘコミはリアドアの中段あたりで前側のフチです、大きさは3~4センチ程度で少しスジっぽくなってはいますが、それ程深くはありません、楽勝かな?なんて思ったのがいけませんでした、窓枠の隙間からツールを入れてみると何かがアクセスを邪魔しています、ペンライトで覗いてもよく見えないのですが、どうやら補強板かインパクトビームの付け根の溶接板のようなものがあるようです(^_^;)、内装を外すしかないか・・・と迷いましたが、しつこく何本ものツールを試してみたところ何とかヘコミまで到達できるツールがありました(嬉)、コントロールがしにくく力も掛けづらかったのですが、そこは何とか『根性』でカバーして作業致しました(笑)

E60デントリペア作業後画像1 E60デントリペア作業後画像2 after

中腰の姿勢で作業していたせいで太ももの筋肉がプルプルしてきましたが、何とか綺麗に仕上がりました、担当者様のご確認をいただき無事終了です、いつもご依頼ありがとうございます。

今回はヘコミの位置がBMW特有の『魔のプレスライン』を避けていたことで、すっかり安心してしまいました、やはり油断大敵ですね、物事は全てにおいてどこに落とし穴があるか解りません・・・(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。