ちょっと遠方への出張作業でした

2016年6月6日

とうとう関東も梅雨入りしてしまいました、これから暫くはジメジメ気候ですね(^_^;)、しかもそれが終わると最も苦手な夏!予報では今年も猛暑だそうです・・・今から夏を無事乗り切れるかどうか心配です(笑)

今回はポルシェ996カレラ4Sのリペアでした、一般のお客様からのご依頼です。

996カレラ4S

何だか最近は空冷の作業ばかり続いて、996はとても久しぶりのような気がします、今回はちょっと遠方(千葉)からのご依頼でした、基本的には私の営業エリアは横浜・川崎中心の神奈川県なので、それ以外からのご依頼は普通はお断り致しております、まして千葉はベテランで腕の良いデントリペアの技術者の方が沢山おられます、私の出る幕ではありません(笑)、お客様にもそのようにお伝えさせていただいたのですが、たまたま千葉の技術者の方々は皆さんお忙しかったようで、再び私のところにご連絡をいただきました、折角ご指名をいただきましたのでこれも何かのご縁だと感じ千葉に遠征してきました(笑)

996カレラ4Sデントリペア作業前画像1 996カレラ4Sデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはリアクォーターパネル(リアフェンダー)です、大きさは5センチ程度でちょっとスジっぽくなってはいますがそれ程深いヘコミではありません、事前にメールで画像をいただいておりましたので何通りかのツールアクセスのルートをイメージしておりましたが、心配だったのは素のカレラではなく4Sでしたのでリアフェンダーのサービスホールが無い可能性があるという事でした、随分沢山の996を作業致しましたが、今だに正確な違いが解っておりません、以前に作業した996カレラSは確かサービスホールはありませんでしたが、今回はありました???、よく解りません(笑)、でも、結局今回は想像していたよりもヘコミの位置が後方でしたので別のルートでツールをアクセスして作業致しました。

996カレラ4Sデントリペア作業後画像1 996カレラ4Sデントリペア作業後画像2 after

良い角度でツールをアクセスできたので歪みも残らず綺麗にリペアできました、お客様のご確認をいただき無事終了です、ご依頼ありがとうございました。

さすがに千葉ですので高速を使っても2時間を少々オーバーする位の移動時間は掛りますが、帰りは道も比較的空いておりましたので少し遠回りにはなりますが湾岸線を使って海を見ながらのドライブを楽しみました、たまには遠方への出張も良いですね、何だか気分転換できました(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。