ちょっと古めのジムニーを丸ごとリペア!

2016年2月24日

今日は真冬のような寒さでした、寒いのは決して嫌いではありませんが、寒暖の繰り返しはあちこちに少々ガタがきているカラダにはちょっとキツイです(笑)、今週は寒気が居すわりかなり寒いようです、そろそろ片付けようかと思っていた真冬用のインナーですが、まだまだ活躍してくれそうです・・・(^_^;)

今回はスズキジムニーのリペアでした、一般のお客様からのご依頼です。

スズキジムニー

ちょっと古めのジムニーのカブリオレ?です、少しクラシカルでスクエアーなスタイリングがとても新鮮です、オーナー様は他にも2台、同型のジムニーをお持ちで今回はまとめて2台のリペアとなりました。

スズキジムニーデントリペア作業前画像1 スズキジムニーデントリペア作業前画像2 before

このブルーメタリックのクルマの修復箇所はドア、Fフェンダー、ボンネットです、中でもボンネットは人が上に乗ったような感じで・・・(^_^;)、広範囲に亘って歪みが生じています(画像無)、残念ながらこうなってしまうと完全に直すことはできませんが、とにかく今より目立たなくして欲しいとのオーナー様からのご要望でしたのでできる限り大きな変位点がでないように全体のバランスを見ながらリペア致しました(^_^;)

またドア(画像上)の方も横に擦ったような20センチ位のヘコミはかなり手強く苦戦致しました(^_^;)、Fフェンダーはこの型のジムニーは本来ツールをアクセスするのが難しい構造なのですが、たまたま丁度良いアクセスホールがあって比較的短時間でリペアする事ができました(こちらも画像無)

スズキジムニーデントリペア作業後画像1 スズキジムニーデントリペア作業後画像2 before

もう1台の方も無事リペアできました、結局、半日以上ジムニー2台の作業をしていましたが何とか形にする事ができてホッと致しました、お客様のご確認をいただき無事終了です、ご依頼ありがとうございました。

少し古めのジムニーは最新モデルのようにコンピューターによる制御が入ってなさそうなので、乗って楽しいだけでなくDIYでいじる楽しみもありますね、何だかオートバイのモンキーみたいな感じがします、もしかしたら最も楽しい自動車趣味かもしれません・・・作業しながら、ちょっとそんな風に感じてしまいました(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。