最近はまた空冷のご依頼が増えてきました

2016年2月19日

今週は正月以来の連休を取らせていただきました、お客様やお取引業者様にはお電話がつながらなかったり、メールのご返信が遅れてしまい大変ご迷惑をお掛け致しました、申し訳ありません・・・お蔭様で毎年、この時期恒例になりつつある福島の裏磐梯へ遊びに行くことができました、ありがとうございました(^_^;)。

裏磐梯雪

先週末までは例年の半分位しか雪がない!との事でしたが、我々が着いたその日にまとまった雪が降りました、お蔭でゲレンデはグッドコンディション!久しぶりに転びまくって体中が痛いです(笑)

裏磐梯懐石料理

知人がいる豪華なリゾートホテルで温泉に浸かり、夕食は普段は絶対に食す事のできないような懐石料理をいただきました、1年に一度の贅沢です・・・、何度行っても裏磐梯は最高です、今から来年が待ち遠しいです(笑)

今回はポルシェ911(964)のリペアでした、一般のお客様からのご依頼です。

ポルシェ911(964)画像

空冷911(964)です、まだ、買われたばかりだそうです・・・羨ましい(笑)、オリジナルの塗装面が多く残っているとても程度の良い964です、正直なところ964・930あたりになってくると再塗装していないパネルを捜す方が難しいというのが現状ですが、この車は塗膜の肌を見る限りでは、殆どのパネルが工場出荷時のオリジナル塗装だと思います(多分)、こういう個体は貴重です、できることならこの塗膜を永く維持していきたいですね、オーナー様じゃなくても一人の車好きとしても本当にそう思います。

ポルシェ911(964)デントリペア作業前画像1 ポルシェ911(964)デントリペア作業前画像2 before

ヘコミはドア中央上部です、画像はちょっとピンボケてますが(^_^;)、かなり深めのヘコミが2つが並んでいます(^_^;)、打撃痕には塗膜の欠損もあります、ヘコミ同志が影響し合っていないのが救いですが、かなり手強いです、ツールのアクセスも微妙な位置で結局、内装を分解して作業致しました。

ポルシェ911(964)デントリペア作業後画像1 ポルシェ911(964)デントリペア作業後画像2 after

塗膜の欠損部分からのクラック(ヒビ割れ)の危険がある為、深追いを避けて僅かな打撃痕の痕跡はあえて残しましたが、パネルの凹は綺麗に取れたのでパッと見た限りでは殆ど解らないレベルまでは何とか仕上がりました、お客様のご確認をいただき無事終了です、ご依頼ありがとうございました、寒い中、長時間お付き合いいただきまして申し訳ありませんでした。

最近はまた空冷911のご依頼が増えてきました、理由はよく解りません(^_^;)、お取引いただいている専門店様のお話では相変わらず空冷911の中古取引相場は高騰状態のようです、でも良い個体は高くても入庫するとあっという間に売れてしまうそうなのでお客様もその辺の事情をよく理解していて購買決断が速いのかもしれませんね・・・決断したくてもできない私にとっては羨ましいお話です(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。