とても軟らかい鋼板でした

2016年1月27日

ここ数日は本当に体の芯まで凍えるような寒さでした(^_^;)、でも今後はこの異常な寒さも少しは緩むようです、冬は大好きな季節ですが、さすがに今回の寒さは堪えました・・・

くま吉ソファーで昼寝

そんな寒さも、ウチの犬達には無関係です、いつも暖房の効いた部屋でぬくぬくです、凍えながら仕事から帰ると今度はくま吉(黒ポメ)が気持ち良さそうにソファーで寝てました・・・

くま吉ソファーで昼寝2 くま吉

声をかけても反応なし(^_^;)、爆睡中でした、本当に羨ましい、犬になりたい・・・(笑)

今回はスズキハスラーのリペアでした、一般のお客様からのご依頼です。

スズキハスラー

スズキハスラーデントリペア作業前画像1 スズキハスラーデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはリアゲートの上部、窓枠下から数センチのところです、大きさは3センチ程度でごく浅いヘコミです、最初にご連絡をいただいた時はヘコミの大きさや形状よりも窓枠にかなり近い位置なので内部のフレームに掛っていないかが一番気掛かりでした、でも作業前日にお客様が自ら内装を外してくださって確認してくださいました、ありがたい事です。

スズキハスラーリアゲート内部

結果、全く問題なし!でした、フレームにも掛っていなし開口部はガッポリ開いていてどこからでもツールが入ります、むしろ開口部が大きすぎてツールの支点を確保するのに困りました(^_^;)

ヘコミはツールで数回触っただけで、ある程度まですぐに戻りましたが、その後、歪みを取るのに結構神経を使いました、というのも感覚的には普通車の鋼板の半分くらいの硬さしかない感じでほんの少しでも力加減を間違えると塗膜の肌にすぐ乱れが出そうです(^_^;)、優しく優しく、そして丁寧に作業致しました(笑)

スズキハスラーデントリペア作業後画像1 スズキハスラーデントリペア作業後画像2 after

歪みも残らず綺麗にリペアする事ができました、お客様のご確認をいただき無事終了です、2度目のご依頼ありがとうございました、また今回も美味しいコーヒーをご馳走していただきまして本当にありがとうございました。

鋼板の特性的には『硬い』のはもちろん作業し辛い事があるのですが、軟らかすぎるのも困ります、個人的にはどちらかというと硬い方がやり易い感じがします、軽自動車のように軟らかいだけでなく『コシ』もない鋼板は凄く神経を使います、でも最近は普通車でもどんどん軽自動車のような鋼板特性に近くなっているような感じがします・・・気のせいなら良いのですが(^_^;)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。