ツールがアクセスできないので引っ張りました

2015年12月14日

もう12月も中旬です・・・本当に早いです・・・もう10日もすればクリスマスですね(^_^;)、そんな時期なのに先週は台風のような嵐になったかと思えば異常に暖かくなったり・・・へんな天気です、地球温暖化の影響による異常気象なのでしょうか?やはり師走は寒くてもピリッと緊張した空気の方が季節感を感じられていいと思います、あまり寒いと仕事はちょっとばかりツライのですが・・・(笑)

今回はポルシェ911(997)カブリオレのリペアでした、ポルシェ専門店様からのご依頼です。

ポルシェ997カブリオレ

ポルシェ997カブリオレデントリペア作業前画像1 ポルシェ997カブリオレデントリペア作業前画像2 before

久しぶりの997です、しかもカブリオレ!カッコいいだけでなくオシャレな感じがまた堪らないです、こんなクルマが似合うイカシたオジサンになりたかったのですが・・・(笑)

ヘコミはドア前方部、大きさは3センチ程度で浅いドアパンチといった感じです、これはすぐ終わるかな・・・と早速ツールを入れて作業を開始しましたが、どういう訳か全然ツールがヘコミまでたどり着けません(^_^;)、隙間からドア内部を覗いてみると、何とBMWのようなかなり幅広の補強プレート?が斜めにガッチリ居座っています、今まで997のドアは何台も作業したのですがこんな補強プレートみたいなものを見るのは初めてです、しかもこのプレートのようなものは外板にぴったりとくっついていて薄いツールを滑り込ませる事もできません(^_^;)、色々なアクセス法を試みましたが結局はアクセスできず・・・仕方ないのでプーリング(表側から引っ張って直す技法)で対応致しました。

ポルシェ997カブリオレデントリペア作業後画像1 ポルシェ997カブリオレデントリペア作業後画像2 after

幸いにもヘコミが鋭い打撃痕やスジになったりしていなかったので何とか綺麗にリペアする事ができました、社長様のご確認をいただき無事終了です、ご依頼いつもありがとうございます。

それにしても今回の997はどういう事だったのでしょう???、後期型だという事なので若干の仕様変更があったのか・・・またはカブリオレだから特殊なのか・・・それとも997はみんなこうだったのに今までは運が良くて補強プレートをギリギリよけていて気づかずに作業していたのか・・・謎です、次に997を作業する時があったらチェックしてみます・・・忘れていなければ(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。