目立たなくする事しかできませんでした(^_^;)

2015年12月9日

今週に入ってからは業者様からの緊急依頼や一般のお客様からのお問い合わせなども増えてきてちょっとバタバタしています、やはり12月ですね(^_^;)、何だか急に冷えこむようになったせいか体のあちこちが寒さに適応できずに悲鳴をあげているみたいです(^_^;)、でも今年もあと約3週間!良い年を迎えられるように踏ん張ってガンバリます!

今回はホンダステップワゴンのリペアでした、業者様からのご依頼です。

ホンダステップワゴン

ホンダステップワゴンデントリペア作業前画像1 ホンダステップワゴンデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはFフェンダーとバンパーの継ぎ目で完全にフチから変形してしまっています、しかもフェンダーアーチのプレスラインも激しく損傷しています、更にオーナー様がちょっとDIYデントリペアに挑戦したような痕跡も・・・(^_^;)、正直なところ普通なら完全に板金塗装での修復をお奨めするのですが、今回はお客様の色々な諸事情から何とかデントリペアである程度まででよいので目立たなくしてほしいとのご要望との事でした、ご依頼いただいた社長様がデントリペアの事を良く理解なさっている方なので仕上がり等についてはきちんとお客様にご説明していただけたので助かりました(^_^;)、そうでなければちょっとお受けできないような作業でした(笑)

もう鋼板は伸びに伸びまくっているし、フェンダーアーチのフチは完全に折れてしまっているし・・・でどこから手をつけてよいか頭を抱えるような状態でしたが、とにかく、できるかぎり局部的な変異箇所を減らして違和感が出ないように精一杯努力は致しました。

ホンダステップワゴンデントリペア作業後画像1 ホンダステップワゴンデントリペア作業後画像2 after

もう必死でしたので画像を撮り忘れてしまいました(^_^;)上の画像はライトを片付けた後で撮りました、何とかパッと見た感じには目立たなくはなりましたが・・・もちろんフチの折れは完全には戻せないですし歪みも残っています、でもこれが限界です(^_^;)
社長様のご確認をいただき無事終了です、ご依頼ありがとうございました。

最近は『目立たなくするのが精一杯』という作業内容のご依頼が何件か続きました(^_^;)、こういった作業は苦労の割には達成感が少ない上に何となくやり残し感が残って、肉体的にも精神的に結構きます(^_^;)、できれば完全修復できる作業がやはり気持ちいいですね、でも現実は・・・(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。