雨の中での作業でした

2015年11月27日

やっと風邪気味状態からも脱して何とかカラダが動くようになってきました、昨日までの冷たい雨もあがって今日はスッキリ快晴です、週末も晴れそうです、11月もあと僅かですがガンバリます!
週末はまだ作業空き時間がございます、お気軽にご連絡下さい。

今回はBMW3シリーズのリペアでした、一般のお客様からのご依頼です。

BMWE90320MSP

BMWE90320MSPデントリペア作業前画像1 BMWE90320MSPデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはドア後方下部のフチです、大きさは3センチ程度なのですが位置が・・・(^_^;)、かろうじて表と裏の鋼板がくっついている部分からは外れているのですが、この位置はツールのアクセスがとても難しい位置です、お客様からご連絡いただいた時も最悪の場合は修復できない可能性もあるとの旨はお伝えはさせていただいたのですが、実車を見るまではツールがアクセスできない場合はプーリング(表側から引っ張って直す技法)で何とか対応しようと考えておりました、しかし実際にヘコミを見てみるとかなり鋭い打撃痕がしっかり残っていてプーリングでは『ある程度』までしかリペアできない形状です、さて困った・・・と頭を抱えていましたが試しに水抜きの穴から細いツールを入れてみるとギリギリですがヘコミの裏側まで到達できます、細くてしなってしまうツールなのであまり力を掛けきれませんがプーリングでの仕上がりよりは遥かに良くなると判断してここから作業致しました。

BMWE90320MSPデントリペア作業後画像1 BMWE90320MSPデントリペア作業後画像2 after

幸いな事にツールの先を引っ掛けて支点を取る事ができたので何とか形にする事ができました、お客様のご確認をいただき無事終了です、ご依頼ありがとうございました。

今回の作業は雨天の中でした(^_^;)、お客様がブルーシートを持っていらしてうまく車と車の間に張ってくれたお蔭で雨を凌ぐ事ができました、ただ基本的には雨天時は塗膜の肌が水滴で見えなくなってしまう事とヘコミを見るライトが防水構造ではない為、作業する事はできません、いつも出張修理の際は天候はとても気になります、毎日2回は天気予報を確認する事が日課になっています・・・そんな事を長年続けているせいか最近では天気図を見ていると少し天気が予測できるようになってきました・・・(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。