浅くても難しいヘコミ(BMW Z4)

2015年7月23日

連日の暑さで本格的な夏はまだ始まったばかりですが、もう夏バテ気味です(^_^;)、今からこれではこの夏乗り切れるかどうか心配になります、本当に秋が待ち遠しいです・・・(笑)

今回はBMW Z4のリペアでした、一般のお客様からのご依頼です。

BMW Z4

BMW Z4デントリペア作業前画像1 BMW Z4デントリペア作業前画像2 before

久しぶりのZ4です、BMWのリペアのご依頼は結構多いのですが、Z4の作業回数はそれ程多くはありません、ロングノーズショートデッキのスタイリングはやっぱり理屈抜きでカッコいいですね、このクルマで屋根を開けて海岸線やワインディングをドライブしたらさぞ気持ち良い事でしょう、一度くらい味わってみたいものです・・・2人しか乗れないオープンカーなんて夢のまた夢です(笑)

ヘコミはFフェンダーのほぼ中央部で、パッと見た感じはそれ程深さもなく目立っているわけではないのですが、写りこみを見ると、のっぺり?と広範囲へこんでいます、こういうヘコミは完全に歪みを取りきるのがとても難しいです、お客様にもその旨をご説明させていただきました、ご了承いただけたので作業開始です、Fフェンダーなのでツールのアクセスは良好なのですがBMWのインナーフェンダー(フェンダー内部のプラスチックのカバー)を外すのは毎回苦労させられます(^_^;)、いつも通りヘコミのフチを叩いて修正、それからヘコミを触っていきます、ツールの先端に面接点となるようなアタッチメントを装着してなるべく小さい範囲にに力が集中しないようにしながらヘコミを押し上げていきます、ある程度までは意外と短時間で修復できるのですが、そこから歪みを散らしていくのが大変です、今回も結構手こずりました(^_^;)

BMW Z4デントリペア作業後画像1 BMW Z4デントリペア作業後画像2 after

ほんの少し歪みが残りましたがまずまずの仕上がりまではもっていく事ができました、お客様のご確認をいただき無事終了です、ご依頼ありがとうございました。

毎日、作業していて感じますがヘコミは様々な形状や大きさがあって似たようなものはあっても同じものは決してありません、ですからその度に少ない脳みそをフルに駆使してリペアを試みるのですが、最近は脳ミソがパンクするような仕事が多いです(^_^;)・・・小さくて浅くてカワイイ?ヘコミが恋しいです(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。