浅く小さいヘコミは短時間・低価格で直ります

2015年6月27日

今日もムシムシベタベタで湿度も不快指数も高そうです、嫌な季節です、明日は久しぶりに太陽を拝めそうな予報が出ていますが、もの凄く暑くなるようで・・・それはそれでツラそうです・・・(笑)

今回はホンダフィットのリペアでした、業者様からのご依頼です。

ホンダフィット画像

ホンダフィットデントリペア作業前画像1 ホンダフィットデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはドアです、少し縦スジっぽい形状で大きさは3~4センチ位ありますが、とても浅いヘコミです、画像にもかろうじて写る程度です、恐らく直射日光が当たっていれば殆ど解らないレベルです、推測ですが軽いドアパンチによるものだと思います、それでも見る場所や角度によってはやはりへこんでいるのは見えてしまいます、人間の目は凄いですね(^_^;)、でもこれくらいの浅いヘコミならツールのアクセスさえ良ければデントリペアで短時間で完璧に修復できます、今回はドアの中央部でしたので内装等の脱着も必要なく、窓枠の隙間からしっかりとツールがアクセスができたので短時間で綺麗にリペアする事ができました。

ホンダフィットデントリペア作業後画像1 ホンダフィットデントリペア作業後画像2 after

少しスジ状になっていましたが、ごく浅いヘコミでしたので歪みもスジも残らずほぼ完璧に仕上がりました、担当者様のご確認をいただき無事終了です、ご依頼ありがとうございました。

それ程目立つわけではなくても、洗車の度に気になってしまうような浅いヘコミや小さいヘコミはデントリペアによる修復が色々な面で最適だと思います、短時間で修復できる為にクルマを預ける必要が無く、価格は板金塗装の半分以下(一般的な価格との比較です)、そして再塗装の必要がないので色が合わなかったり、査定で修復歴がつく事もありません、何だかいい事ばかり書いているようで営業トークのようですが・・・でも小さく浅いヘコミの修復に関しては実際にもデメリットは思い浮かびません、もちろんデントリペアはヘコミのみを直す技術ですので傷は直す事はできません、また、大きいヘコミや深く鋭いヘコミは完全に修復できないケースもあります、どんなヘコミでも完全に直る魔法の技術では決してありませんが、小さく浅いヘコミに関してはベストな修復法だと思います、愛車の小さく浅いヘコミが気になっている方は是非お近くのデントリペア技術者に一度ご相談なさって見て下さい・・・もちろん、私でも結構です(笑)。

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。