スイフトのボンネットのリペア

2015年1月24日

今日は昨晩の天気予報では晴れて暖かくなる・・・って確か言っていたように記憶しているのですが・・・今朝はもの凄く寒かったです(^_^;)、午前中の仕事は鼻水垂らしながらやっておりました(笑)、午前中の仕事も無事終わりいったん帰宅すると・・・

くま吉テーブルうたた寝1 くま吉テーブルうたた寝2

くま吉(黒ポメ)はテーブルに寄りかかってコックリコックリしてました・・・羨ましい(笑)

今回はスズキスイフトのリペアでした、一般のお客様からのご依頼です

スズキスイフト画像

スズキスイフトデントリペア作業前画像1 スズキスイフトデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはボンネットで大きさは3センチ程度ですが、打撃痕が深めで鋭く点のような傷もあって更に線状に残っています(^_^;)、スイフトは軽自動車ではありませんが、鋼板特性はほぼ軽自動車と同じ感じです(あくまで私の感覚です)、こういった鋭い打撃痕やスジ状に折り目のようになっている場合は修復には結構気を使います(^_^;)、幸いにもツールのアクセスは良好な位置だったので繊細なツールコントロールがし易く助かりました、ボンネットの難しさはドアなどと違い四方から見えてしまう事です、よし、完了!などと思いツールを片付け始めて、ふと違う角度で見るとまだ歪みが残っている・・・なんて事はよくあります(^_^;)、今回も色々な角度で仕上がりをチェック致しました。

スズキスイフトデントリペア作業後画像1 スズキスイフトデントリペア作業後画像2 after

何とか歪みを残さずリペアする事ができました、お客様のご確認をいただき無事終了です、ご依頼ありがとうございました。

最近、自宅の2階から誤って物を落としてしまいボンネットやルーフをへこませてしまうといったケースが何件かありました、最も多かったのはハンガーです、ベランダで洗濯物を干しているとき誤ってハンガーを落としてしまいベランダの下の駐車スペースにある愛車を直撃!みたいな感じです、なんだか笑い話のようなケースに思えますが、私が記憶しているだけで去年は数件あったように思います、今回のお客様も2階からイルミネーション用のコンセントを落としてしまいボンネットにあたってしまったそうです(^_^;)、考えてみれば起きそうな事故ですね・・・駐車スペースの上に窓やベランダなどがある場合には十分に注意して下さい。

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。