トヨタ86のリペア

2014年10月24日

今日は早朝に犬の散歩をしたときはかなり寒かったのですが、太陽が上がってからはすっかりポカポカ陽気で暖かくなってきました、午前中の見積もりは終了して午後の仕事までの空き時間にブログしてます、こんな日はできれば仕事はやめて遊びに行きたいですね・・・(笑)

今回はトヨタ86のリペアでした、一般のお客様からのご依頼です。

トヨタ86画像

トヨタ86デントリペア作業前画像1 トヨタ86デントリペア作業前画像2 before

最近、86のリペアが多くなってきました、人気車ですから売れているんですね、意外と年配の方が多く買っていらっしゃるというのをクルマ雑誌で読みましたが、比較的手が届きやすい価格帯の希少な軽量なスポーツカーですからもっと若い方にも乗ってもらって車の『走る』楽しさなどにも興味をもってもらえたら『クルマ離れ』にも少しは歯止めがかかると思うのですが・・・(^_^;)

ヘコミはFフェンダー後方部で大きさは約4センチ、典型的なドアパンチという感じです、少しスジっぽくなってはいますが、それ程深くはないのでツールさえしっかりアクセスできれば問題なく修復できるヘコミです、Fフェンダーなので普通は問題なくツールは入る筈です、インナーフェンダーをズラしてツールを入れてみると・・・大丈夫でしたツールアクセスはバッチリです!

ツールさえ入ってくれれば後は歪みとの戦いです、ボディ色が黒なので僅かな歪みも見えてしまうので塗膜肌を荒さないように注意して作業致しました、何とか綺麗にリペアできてホッと致しました・・・(笑)

トヨタ86デントリペア作業後画像1 トヨタ86デントリペア作業後画像2 after

お客様のご確認をいただき無事終了です、2度目のご依頼ありがとうございます。

作業する度に感じる事ですが、86の鋼板の感触は本当に軟らかい感じです、もし感じた通りの鋼板特性ですとちょっとした軽いドアパンチでも簡単にへこんでしまうと思います、綺麗なボディラインの車なのでヘコミは嫌ですね、くれぐれも不特定多数の方が出入りできるような駐車場に停める時は注意して下さい、少し駐車場所に気を配るだけでドアパンチ被害はかなり防御できると思います。

それでも万が一ヘコミを見つけてしまったらデントリペアをご検討下さい・・・営業でした(笑)

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。