久しぶりのリペアです(E36)

2014年9月29日

気持ちの良い季節になりました、昼間は直射日光が出ていると汗ばむ事も多いのですが、心地よい汗です、秋は本当にいいです、でもあっという間にに寒くなってくるのでしょうね・・・(^_^;)

今回はBMW M3(E36)のリペアでした、業者様からのご依頼です

E36M3画像

E36M3デントリペア作業前画像1 E36M3デントリペア作業前画像2 before

ヘコミはリアクォーターパネルの中央部で1センチ位のヘコミ2つが合体して1つのヘコミになっています、単体で見ればどうってことはないヘコミなのですが、合体した事によって嫌な歪みを作ってしまっています、ボディ色が黒系なので見る角度によっては結構目立ちます、E36のこの位置は今までにも何度か作業していますのでツールのアクセスは可能な事は解っていたのですが、ドア側からアクセスするか、トランク側からアクセスするかは現車のヘコミの位置を確認してから判断しようと考えておりました、今回は若干後方の位置でしたのでトランク側からのアクセスです、場合によってはテールランプを外すのですが、うまい具合にアクセスできるツールがありましたので外さず作業致しました、パッと見た感じのヘコミはすぐとれたのですが、映り込んだ背景を微妙にゆがめる『歪み』をとるのは少し苦労致しました

E36M3のデントリペア作業後画像1 E36M3デントリペア作業後画像2 after

何とか綺麗にリペアできてホッと致しました、社長様のご確認をいただき無事終了です、いつもご依頼ありがとうございます。

E36M3は私の憧れの1台でした、一時期は欲しくて欲しくて、妻とお財布に相談致しましたが(笑)、結局買う事ができずに318ISを買って乗っていた事もあります、最近ではE36自体を街中で見る事が少なくなってきたように思います、ウエッジシェイプの独特のボディライン、シルキーシックスと呼ばれる素晴らしいエンジン、路面の状態が手に取るようにわかるハンドリング・・・本当にいい車です(私のは318ISでしたので4気筒でしたが・・・笑)、今回のE36M3は初期型のタイプでしたので新車から20年くらいは経っている車でしたが、かなり良いコンディションの個体でした、きっとこれからも新しいオーナー様に大事にされてず~と現役で走り続けていくのでしょうね・・・。

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。