Fフェンダーだったので助かりました

2014年8月6日

この酷暑はいつまで続くのでしょうか、昨日がピークとニュースの天気予報で見たような気がするのですが、今日も、昨日と全く変わらないような気がします・・・作業中はペットボトル3本の水を消費致しました(^_^;)、早くこの暑さおさまって欲しいです、結構切実です・・・(笑)

今回はトヨタマークXのリペアでした、業者様からのご依頼です。

トヨタマークX白画像

トヨタマークXのデントリペア作業前画像1 トヨタマークXのデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはFフェンダーです、4センチ位の浅いヘコミが連なっています、単体ならこれ位のヘコミは全く問題なくリペアできるのですが、連なってしまうと合体したような感じになってしまい歪みを消すのに苦労するケースが多いです、今回もそれが心配でしたが、幸いにもFフェンダーなのでツールアクセスは良好です、しかも最適なツールのチョイスも可能です、インナーフェンダーのクリップを数箇所外しタイヤでツールの支点を確保して作業致しました、最初に想定していた作業時間より短時間でリペアする事ができました

トヨタマークXのデントリペア作業後画像1 トヨタマークXのデントリペア作業後画像2 after

担当者様のご確認をいただき無事終了です
いつもご依頼ありがとうございます。

今回はFフェンダーだったので本当に助かりました、これがRフェンダーだったら仕上がり・作業時間共に全然違う結果になっていたように思います、『良いツールアクセス』『良いツールの支点』『適したツール』この3条件を良い状態で満たしているリペアの場合はかなり酷い状態のヘコミであってもある程度は形にできるケースが多いです、逆にこの条件を満たせない項目数が多いほど仕上がりが悪くなったり、必要以上に作業時間がかかったりしてしまいます

デントリペアでは
『良いツールアクセス』『良いツールの支点』『適したツール』
この3条件がすご~く重要です、参考までに・・・(笑)

お盆休みも基本的には営業致しております
デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。