またまたランエボのリペアでした

2014年7月28日

今日から少し猛暑も緩むとの予報でしたが、早朝の犬の散歩の感じでは
あまり変わらないような・・・・気がします(汗)
早く秋が来ますように!と毎日真剣に祈っています・・・(笑)

今回はランサーエボリューションX(CZ4A)のリペアでした、一般のお客様からのご依頼です。

ランサーEVOの画像

ランサーEVOデントリペア作業前画像1 ランサーEVOのデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはリアのブリスターフェンダーの最もふくらんでいるあたりで大きさは約5センチくらいありますがそれほど深くはありません、ボヨ~ンと凹んでます(笑)問題はツールのアクセスですが、現行型ランエボの作業は初めてでしたのでちょっと心配でしたが全く問題なし、内装の脱着も超簡単!、アクセスもバッチリ!(嬉)このように好条件が重なればこれくらいのヘコミは綺麗にリペアできます、5センチくらいあるヘコミなので以外と広範囲まで歪みが出ていてそれを消すのに若干苦労致しましたが何とか形にできました。

ランサーEVOのデントリペア作業後画像1 ランサーEVOのデントリペア作業後画像2 after

少しでも歪みが残ると見え易い嫌なボディカラーでしたが綺麗に仕上げる事ができました、お客様のご確認をいただき無事終了です、ご依頼ありがとうございました。

ランエボもついに販売終了になるとの記事をネットのニュースで読みました、私も昔はEVO6のオーナーだった事もあるので何だか寂しいですね、WRCで連戦連勝だった頃が懐かしいです、庶民でも手が届く高性能車が少しづつ姿を消していきます、これも時代の流れなのでしょうか、日本が誇る低価格高性能車の代名詞だったのに・・・残念です(^_^;)、『スポーツカー冬の時代』と言われていますが、何とか、また復活して欲しいです、頑張れランエボ!頑張れ三菱自動車!・・・・(笑)

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。