引っ張る(プーリング)リペアが続いてます

2014年6月29日

数日前から急に猛烈な忙しさになりました、通常のご依頼が何件か重なった上に、先日の都内で降った雹害修理の応援依頼もいただき、パンク寸前になってきました(^_^;)

土日の作業に関しては暫くの間、ご迷惑をお掛けするかもしれませんが、できる限り対応致しますので宜しくお願い致します、申し訳ありません・・・(^_^;)

今回はホンダCRZのリペアでした、業者様からのご依頼です。

ホンダCRZの画像です

ホンダCRZデントリペア作業前画像1 ホンダCRZデントリペア作業前画像2 before

へこみはリアクォーターパネルで画像では解りませんが、歪みまで入れると以外と大きいです
この車のリペアは初めてでしたが、この位置はやはりツールが全く入りません(泣)、少ない脳ミソをフル回転させましたが、やはり引っ張る(プーリング)しか手がないという結論に達しました、幸いにもスジのような折り目も鋭い打痕も残っていないので何とかなりそうなヘコミです、何度も引っ張っては叩いて整形を繰り返し苦労しましたが形にする事ができました。

ホンダCRZデントリペア作業後画像1 ホンダCRZデントリペア作業後画像2 after

少し歪が残っていますが、ボディ色が白という事もあって普通に見る限りではまず解らないと思います、お客様にご確認いただき無事終了です、ご依頼ありがとうございました。

最近はプーリング(表側から引っ張って直す技法)の作業がどういう訳は続いています、この作業には特殊なグルー(接着剤みたいなもの)を使うのですが、夏用(25℃以上ぐらいで使用)のグルーが凄い勢いで消費しています、雹害の作業も暫く続きそうなので大量に補充しないと無くなってしまいそうです(^_^;)、ただ・・・このグルーって以外と高価なんです・・・(笑)

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。