引っ張って(プーリング)直しました

2014年4月27日

今日も良い天気でポカポカ陽気ですね、絶好の行楽日和です
昨日の忙しい1日から一転、今日は暇です、午前中で仕事終了!(笑)
これから犬の散歩がてらコーヒーでも飲みに行きます。

今回はアルファロメオスパイダーのリペアでした、業者様からのご依頼です。

アルファロメオスパイダーの画像

アルファロメオスパイダーデントリペア作業前画像1 アルファロメオスパイダーデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはクォーターパネルでドアとの境に近い位置です、大きさは4センチ程度ですが鋭角にへこんでいます、この場所は厄介です、クーペのクォーターパネルというだけでツールアクセスが大変なのに、この車はスパイダーです、最悪の組み合わせです(汗)、予想通り、ツールのアクセスが確保できません、ドイツ車のようなサービスホールも無し幌の昇降メカのお蔭で内装を外しても内部は3重構造で全くヘコミまで辿り着けません(泣)、仕方なく引っ張って(プーリング)直す事にしました、ただ今回のように打撃痕が鋭くへこんでしまっている場合はプーリングではヘコミの芯が残ってしまうケースが多いです、『引っ張って』は『叩き』を何度も繰り返し何とか形にしました

アルファロメオスパイダーデントリペア作業後画像1 アルファロメオスパイダーデントリペア作業後画像2 after

画像では解りませんが、若干の歪みと米粒のような打撃痕の芯は残っています、よ~く見ないと解らない程度ですが・・・
社長様にご確認をいただき無事終了です
ご依頼ありがとうございました。

オープンカーのクォーターパネルは本当にツールのアクセスに苦労します、苦労してもアクセスできればまだ良いのですが、今回のようにヘコミまで辿り着けない事の方が多いです、オープンカーに乗っていらっしゃる方はくれぐれもクォーターパネルだけはヘコミを作らないように注意?して下さい・・・と言われても、そんな事できる訳ないですよね、失礼致しました(笑)

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
ゴールデンウィークも営業致しております
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。