目立たなくするのが精一杯でした(アルファGT)

2014年4月2日

昨日は仕事が昼過ぎで終わりましたので、急遽、夕方に犬連れでお花見に行ってきました(笑)

お花見小太郎画像 お花見くま吉画像

平日の午後だというのに沢山の人が来ていてビックリしましたが、暖かく気持ちのよい1日でした、やっぱり柴犬に桜はよく似合いますね・・・くま吉はその名の通り子熊のようにしか見えません(笑)

今回はアルファロメオGTのリペアでした、一般のお客様で2度目のご依頼です

アルファロメオGTの画像

アルファロメオGTのデントリペア作業前画像1 アルファロメオGTのデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはリアフェンダーアーチのフチで大きさは4センチくらいですがスジっぽくなっています(^_^;)、クーペの場合、リアフェンダーアーチのフチはまともにツールはアクセスできない事が多いです、今回もそうでした(泣)、それでもお客様が自ら内装を分解して私の自宅ガレージまでわざわざ持ち込んでくださったので、何とか触れる範囲でできるかぎり目立たなくできればと思い努力致しました、ただパネルの合わせ目はどうしようもできません、できる限り違和感が出ないようにバランスを取るようには致しましたが・・・(^_^;)

アルファロメオGTのデントリペア作業後画像1 アルファロメオGTのデントリペア作業後画像2 after

かなり目立たなくする事はできましたが、ツールが入っていかないフチ部分は若干歪みのようになって残っています(^_^;)、お客様は『これだけ目立たなくなれば充分ですよ』と喜んでいただけたので良かったです、2度目のご依頼ありがとうございました。

クーペのリアフェンダーは本当に厄介です、ましてやアーチのフチとなるとまずツールが入って
いかない事が多いです、プーリングで引っ張れれば良いのですが、今回のようにプレスラインを損傷しているとそれもできません、クーペのリアフェンダーはデントリペア泣かせです(笑)

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。