難しいヘコミ

2014年1月27日

昨日から一転、今日はメチャメチャ寒いです、そのせいかどうも体調がシャキッとしません、今日の仕事は午後からなので、午前中は少しゆっくりします(笑)

今回は難しいヘコミのリペアでした、車は日産エルグランド、業者様からのご依頼です。

日産エルグランドの画像

日産エルグランドのデントリペア作業前画像1 日産エルグランドのデントリペア作業前画像2 before

ヘコミは給油口後ろで15センチはあります、しかも縦スジがクッキリ!(^_^;)、これは良い条件が揃っていてもかなり難しいヘコミです、でも、その前にツールのアクセスをどうするかです、テールランプを外せば何とかなりそうですが、この車の場合、テールランプを外すのにはバンパーを外さないといけません(^_^;)・・・悩んでいると担当者様がサクサクっと外してくれました、ありがたいです(嬉)、テールランプを外したら何とかツールのアクセスが確保できました、でも画像で見るよりもずっと広範囲にヘコミの影響がでていて違和感なく仕上げるのにかなり色々なところを触らなければならず、もの凄く苦労致しました、給油口のフチ付近に少し歪みは残ってしまいましたが何とか形にはなりました(^_^;)

日産エルグランドのデントリペア作業後画像1 日産エルグランドのデントリペア作業後画像2 after

ボディ色も歪みの目立たない白系だったお蔭で普通に見る限りは解らないレベルまでは仕上げる事ができました、担当者様のご確認をいただき無事終了です、ご依頼ありがとうございました。

10センチを超えるようなヘコミをきちんと修復する為にはまずツールのアクセスがしっかりと確保できる事が最低条件です、そうしないと仕上がりの問題以前に作業自体もお受けできなない可能性も出てきます、今回は適したツールが使えたので何とか形にする事ができましたが、これでツールのアクセスが悪かったら恐らく・・・撃沈でした(笑)

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。