リペアできず残念です・・・

2014年1月18日

デントリペアは残念ながら万能ではありません、悪条件が幾つか重なってしまうと残念ながら直せないケースがあります
今回はまさにそんなケースでした

直せなかったヘコミ1 直せなかったヘコミ2

ヘコミはドアのフチで大きさは5センチ位ですが深く、鋭い打撃痕が折り目のようにクッキリ残っています、その上ツールのアクセスはドアキャッチの真裏でリンケージなどが邪魔していて細いツールがかろうじて届く程度で最悪です、更に塗膜に少しですがクラックも入っています・・・
お客様が寒い中、自ら内装を外してくださったので何とかできる限り目立たなくできればと思い
努力致しましたが、ベストなツールは使えない、ヘコミは深い、打撃痕はスジになっている、クラックはある・・・という悪条件4つに阻まれて残念ながらリペアできませんでした、大きさは半分くらいにはなりましたがスジ状の打撃痕がクッキリ残ってしまっている為やはり見えてしまいます、これ以上作業しているとクラックが開いてしまいそうなので残念ですがリペアを中止致しました(泣)、折角ご依頼いただいたのにお客様のご期待に副えず本当に残念無念です・・・申し訳ありませんでした。

今日はメチャクチャ寒かったですが
こういう時はもっとも寒さが身に沁みます・・・

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。