直せなかったヘコミ・・・

2013年10月25日

また台風です、本当に異常気象ですね
少しでも逸れてくれればよいのですが・・・心配です

今回のご依頼は残念ながらリペアできませんでした(泣)
車はMBのSクラス、一般のお客様からのご依頼です

直せなかったヘコミ画像1 直せなかったヘコミ画像2

ヘコミはFフェンダーで大きさは4センチぐらいですが、Fバンパーとの境目で折り目のような
スジも残ってしまっています(汗)、ヘコミ自体は直せないヘコミではありませんが、パネルのフチからへこんでしまっているのが問題です、こういったリペアの場合はフチの部分をきちっと修復ができないと綺麗には直りません、ライナーの隙間からツールを入れてみるとフチの部分がどうしても触れません、内部をよく確認するとバンパーと接合する為のステーが邪魔しています
そのステーさえ外せばツールのアクセスを確保できるかと思いオーナー様にも手伝っていただきバンパーまで外してトライしましたが、ステーを外すとフェンダーがパネルごと動いてしまい
ツールの力がヘコミに全く伝わりません、色々と試行錯誤しながら3時間ぐらいやってみましたが・・・結局はリペアできませんでした(泣)

ヘコミの位置があと1センチ、いえ5ミリでもよいので上にズレていてくれたら・・・少しスジのような打痕は残ったかもしれませんが殆ど目立たないレベルまでは修復できたと思うのですが・・・
残念無念です!

お客様にも長時間お付き合いいただいた上に手伝ってもいただいたのに本当に残念です、ご期待に添えず申し訳ありませんでした。

正直なところ、こういったケースはちょくちょくあります、元々直せないような酷いヘコミは仕方ありませんが、今回のように直せるヘコミが何らかの悪条件でリタイヤしなくてはならない、といったケースは最も悔しいです・・・・・・愚痴っていても仕方ありません(笑)、メゲずに頑張ります!

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。