パネルのフチは難しいです

2013年10月9日

風邪気味からは何とか脱しましたが、暑いです、もう10月だというのに・・・・秋は何処に・・・(笑)

今回はプリウスのFフェンダーのリペアです、一般のお客様からのご依頼です

トヨタプリウスの画像 トヨタプリウスのデントリペア作業前画像1 トヨタプリウスのデントリペア作業前画像2 before

ヘコミは5センチくらいあります、また打痕が鋭く折れ目のようにクッキリ残っています(汗)、しかもパネルのフチの折り返しまでヘコミの影響が出ています、こういうのは厄介です、ツールのアクセスが良好なのが救いです、できるかぎりフチの角度を修正して歪みが残らないようにリペアしました

トヨタプリウスのデントリペア作業後画像1 トヨタプリウスのデントリペア作業後画像2 after

スジのような打痕はよく見ると少し残っていますが、何とか歪みは消す事ができました
お客様のご確認をいただき無事終了です
ご依頼ありがとうございました。

パネルのフチからへこんでしまった場合のリペアは凄く難しいです、基本的にはフチの角度を元通りに戻すことはできないからです、どれだけ人間の目には解らないようにするかが鍵ですと文章で書くのは簡単ですが・・・・・うまくいかない事の方が多いかもしれません(笑)

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。