難しい凹みでした!

2013年9月11日

まだ昼間の暑さはキビシイですが、朝晩は大分過ごしやすくなってきました、秋は最も好きな季節です、待ち遠しいです(笑)

今回は複雑な曲面に接した難しい凹みでした、車はメルセデスベンツBクラス、中古車業者様からのご依頼です。

ベンツB200の画像

ベンツB200のデントリペア作業前画像1 ベンツB200のデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはFフェンダーの先端部分で画像では解りにくいですが若干横長の形状で大きさは8センチ位あります、フェンダーとボンネットの堺あたりのきつい曲がり面にもヘコミがかかっています、ツールのアクセスは良好なのですが、ヘコミ・歪みが複雑で厄介です、前後上下色々な角度からヘコミを見ながら少しづつ修復していきます、特にヘコミ周辺の曲線が複雑で違和感を感じないよう修正するのは凄く大変でした、エンジンルームに腹ばいになったり地面に寝転がったりしながら悪戦苦闘すること1時間半!何とか形にする事はできました(^_^;)

ベンツB200のデントリペア作業後画像1 ベンツB200のデントリペア作業後画像2 after

少し歪みは残っていますが、これで精一杯でした(^_^;)、社長様のご確認をいただき何とか終了です、ご依頼いつもありがとうございます。

フェンダーに限らずパネルのフチに近い場所のヘコミは例外なく厄介です(^_^;)、パネルの折り返しなどできちんと触りたいところまでツールが届かないケースが結構多いです、今回もあと数センチボンネットとの境目の方に近かったらアウトでした、ツールがギリギリアクセスできる位置でしたのでラッキーでした、でも、いつも運に恵まれる訳ではありません、『あと1センチ!』に泣かされる事も頻繁にあります(^_^;)、そうなると・・打つ手なしで撃沈!・・何てこともそれ程珍しい事ではありません、ツールアクセスは運次第?(笑)

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。