930カレラのデントリペア

2013年8月22日

昼間は相変わらずの厳しい暑さが続いていますが、朝晩は少し暑さが和らいできたような気がします、気のせいかもしれませんが…(笑)

今回は2か月ぶりくらいでポルシェ911(930)カレラのリペアです、ポルシェ専門店様からのご依頼です。

ポルシェ930カレラ88の画像

ポルシェ930カレラ88のデントリペア作業前画像1 ポルシェ930カレラ88のデントリペア作業前画像2 before

ヘコミはドアの真ん中あたりです、大きさは3~4センチ位で素直な?形状のヘコミですが911の場合はプレスラインも全くない曲面だけのツルっとしたドアパネルなのでこれぐらいのヘコミでも結構目立ってしまいます、こういった写り込みの鮮明な黒系のボディ色だと尚更です(^_^;)、この位置ですと空冷911はサイドインパクトビーム(空冷ポルシェの場合はアングルのようなゴツいヤツですが)がありますのでヘコミは恐らくその真裏です、内張りを一応外しましたが、いつものアクセスルートでツールが入っていけたので必要なかったです(^_^;)、ツールもきちんとアクセスできてヘコミも素直な可愛いヤツ?だったので比較的短時間でリペアできました。

ポルシェ930カレラ88のデントリペア作業後画像1 ポルシェ930カレラ88のデントリペア作業後画像2 after

歪みも残らず完璧と言っても言い過ぎではない位の仕上がりまで持っていくことができました(滅多にありません 笑)、社長様のご確認をいただき無事終了です、いつもご依頼ありがとうございます。

社長様のお話しではここ最近で程度の良い空冷911はもの凄勢いで中古車の相場価格が上がってしまっているそうです、数年前までは930も964 も比較的リーズナブルなお値段で頑張れば私のような庶民でも何とかギリギリで手が届くような価格だったような気がするのですが・・・現在の相場価格を聞いて目ん玉飛び出ました!もう、とても私には手を出せるような価格ではありません(^_^;)・・・でも、落ち着いてよくよく考えてみるとリーズナブルな価格の時点でもうすでに手がでませんでした(笑)

デントリペアについてのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(右バナー)、またはこのブログのメニューより『デントリペアのお問い合わせ・料金』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。