落雪によるヘコミの修復

2014年3月1日

大雪の後、落雪によるヘコミの修復についてのお問い合わせがとても多いです、色々なケースがありますが、天井(ルーフ)のリペアは殆どの場合が厄介です、まず天井の内装を外すだけでも車によっては大変な作業になります、その上、何カ所も大きなヘコミが連なってしまっている場合などは正直なところ綺麗に修復するのはまず不可能です。

昨日も業者様からのご依頼でルーフ全体がボコボコになってしまった車両の修復作業を致しましたが、ヘコミも歪みもないところを探す方が大変なくらいの酷い状態でした(^_^;)

落雪被害の画像

私を含めて3人のデントリペア技術者が総出で作業しました、普通ならこうなってしまってはデントリペアはおろか板金塗装での修復もできずルーフを交換するしか修理する方法はないのですが、オーナー様は、もうそれ程長く乗る予定はないそうでとにかくある程度まで目立たなくしてくれれば構わないとのご要望でしたのでお受け致しました、受けた限りは全力を尽くして作業しましたが・・・3人で丸1日作業しても多少目立たなくするのが精一杯でとても満足いく仕上がりには程遠い状態までしか修復できませんでした(^_^;)、ご担当者様には『ここまで戻ればOKですよ』と言っていただけたのが救いですが、達成感がなく凄く疲れました・・・(笑)
落雪被害は思っている以上に酷い損傷を受ける事があります、皆様も落雪には充分に注意してください。

デントリペアのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい
デントリペアジェイテクニックへのお問い合わせ・ご依頼は公式HP(『ホーム』)、またはこのブログのメニューより『お問い合わせ』をご覧ください。

このブログはデントリペアジェイテクニックのオフィシャルブログです。